WSS Tips

Symantec CloudProxy Web Security Service(WSS)のTips

プロキシ認証

プロキシ利用者の認証方法について

認証サーバはActiveDirectory、SAMLの2パターンから選択ができる。

ActiveDirectoryを利用する場合は、WSSから提供されるAuthConnectorをインストールする必要がある。

SAMLを利用する場合のIDPはMicrosoft Azure、Symantec VIP Access Manager、Oktaがサポートされている。他のIDPでも動作するのであれば利用が可能。

 

f:id:symcwss:20180125192412j:plain