WSS Tips

Symantec CloudProxy Web Security Service(WSS)のTips

SSLプロキシ特定サイトアクセス除外

SSLプロキシを使用した際に表示できないWEBページがでる。

・WEBサーバのサーバ証明書のCommonNameがサイトと一致しない。

・セルフサインの証明書を使用している。

・クライアント証明書を使用するサイト(ブラウザによる)

・WEBサーバ側側でSSLプロキシ経由のアクセスを許可してない。

上記は一例であり、全てのサイトではなく、特定サイトである。

 この場合はSSL Interceptの除外をする設定が必要となる。

設定は以下の ネットワーク > SSL Interception の画面で実施

f:id:symcwss:20180206081119j:plain