WSS Tips

Symantec CloudProxy Web Security Service(WSS)のTips

バージョン/version

WSSのバージョンについて説明する。

 

WSSにはバージョンがありService Version として管理されている。

最新はService Version: 6.10.2.6 である。

バージョン変化により機能アップデート、BugFixがされるが

クラウドサービスとして提供されるので、利用者はバージョンを選ぶことはできず

最新バージョンを使用する事になる。

 

バージョンの確認方法

画面右上メニューからリリースノートを選択する。

 

f:id:symcwss:20180329102957j:plain

 

リリースノートのページが表示されるので画面最下部にスクロールする。

次のようにService Versionが確認できる。

ここでWebGuideのVersionと更新日も確認できる。

f:id:symcwss:20180329103119j:plain

 

リリースノートのページにあるPDFを確認すると、

目次でNew Feature、Resolved Issuesからバージョン、日付も確認できる。

 

f:id:symcwss:20180329103238j:plain

f:id:symcwss:20180329103241j:plain